男性の薄毛の主な原因は男性型脱毛症(AGA)

薄毛の原因はAGA

男性の場合、髪が細くなり、、抜け毛が増え、薄毛になる原因はほとんどが男性型脱毛症(AGA)と呼ばれる脱毛症です。

 

AGAは男性ホルモンのテストステロンが大きく関係している脱毛症です。

 

男性ホルモンが毛根を攻撃する物質に変わってしまい、その影響で髪の毛が太く育つ力をなくしてしまい、どんどん細くなっていき、最後は産毛のような細さになってしまいます。

 

AGAは対策が遅くなるほど、回復には時間とお金がかかります。そのため早いうちからの対策が望まれます。

 

男性ホルモンから作られる物質が毛根を攻撃する

 

なぜ男性ホルモンが脱毛を促進するのかについて見ていきましょう。

 

  • 血液によって毛根周辺に運ばれる男性ホルモン「テストステロン」
  • 髪の毛根に存在する「5αリダクターゼ」という酵素

 

この二つの物質がAGAに大きく関わってきます。

 

テストステロンが毛根内にある酵素の影響でAGA原因物質に変質する

 

テストステロンは別名モテフェロンと呼ばれていて、女性を本能的に惹きつけるなどと言われている男性ホルモンです。

 

二次性徴から分泌が大きく増えて、子供から大人の身体に変わっていくのに大きな影響を与えます。

 

血液中に流れてきた、この男性ホルモンのテストステロンが、毛根内にある酵素の働きによってジヒドロテストステロン(DHT)という違う男性ホルモンに変質します。

 

この新たにできた男性ホルモンDHTが毛根を攻撃して髪を細くする原因になります。

 

AGAの原因物質は男性ホルモンの「ジヒドロテストステロン(DHT)」

 

髪を細くする原因DHT

男性ホルモン「テストステロン」と毛根内の酵素によって作られたDHTは、毛根を攻撃して毛母細胞の働きを弱めてしまいます。

 

このDHTの悪い働きにより、
髪の毛の成長期が短くなり、髪の毛が太く長く成長する前に抜け落ちてしまう
ことによりAGAは発症してしまいます。

 

AGAに最も効果的な対策方法

AGAはクリニックでのプロペシア治療が一番効果的

AGAに最も効果的な対策方法は、プロペシアという薬を使ったを使った育毛治療です。

 

やはり原因をなくすことが重要ですので、DHTを作らなくする作用があるプロペシアが髪を太くするには一番効果があります。

 

プロペシアは医師の処方箋が必要な薬ですので、病院やクリニックに行くか、個人輸入で入手する必要があります。

 

 

AGAになる人とならない人との違い

男性はみんなテストステロンを分泌していますが、薄毛になる方とならない方がいます。

 

なぜこのような差が出るのかといいますと、
5αリダクターゼの働き方の強さと、男性ホルモンに対する感受性の強さが人によって違うからです。

 

5αリダクターゼには、全身にまんべんなく存在するT型と前頭部から頭頂部とひげのみに集中して存在するU型があり、ジヒドロテストステロンを作るのはU型です。

 

U型の5αリダクターゼの働きが強いほど、ジヒドロテストステロンは多く作り出されます。
そして、ジヒドロテストステロンの作用を受けやすい人ほど薄毛になりやすくなります。

 

このように、DHTを作る酵素の働き方の強さと、
DHTに対する感受性の強さには個人差があるため、
AGAになる人とならない人が出てくるのです。

 

AGAになりやすい体質は遺伝する

 

よくハゲは遺伝すると言いますが、実際にAGAになりやすい体質は遺伝します。

  • DHTを作る酵素の働き方の強さ
  • DHTに対する感受性の強さ

これらが遺伝の影響を受けるため、AGAになりやすい体質は遺伝するのです。

 

遺伝についての参考記事

薄毛は遺伝だからと諦めていませんか?

 

自分がAGAになりやすいかがわかる検査もある

 

自分が将来ハゲてしまうのかどうかを気にしたことはありませんか?
これが調べられて、自分はハゲる心配はあまりないとわかったら嬉しいですよね。

 

なんと、自分がハゲやすいかどうかを調べる方法があるんです!

 

AGAになりやすい体質は遺伝します。
遺伝するということは親から受け継いだ遺伝子を調べればわかるんです。

 

遺伝子を調べるなんてできるのかと思いますが、結構簡単にできちゃうんです。
気になる方は下記の遺伝子検査の記事も読んでみてください。

 

もしもあなたが「AGAになりやすい体質」を遺伝していたとしたら、ショックを受けると思います。
しかし逆に考えると、こういう考えもできます。

 

早いうちから薄毛の対策ができる

前もって心の準備もできる

 

遺伝してしまったのですから仕方ありません。
まだハゲると確定したわけではありませんので、プラス思考で考えて、髪が細くなる前からAGA予防の対策をするように心がけましょう。

髪が細くなる前からできる対策方法の記事

髪を太くする4つの方法
髪を太くする栄養素とそれらを効率良く摂れる育毛サプリメント

 

事前の対策は育毛シャンプーがおすすめ

【ウーマシャンプープレミアム】 健やかな頭皮で育毛を促進。太い髪の毛へ

 

ウーマシャンプーは馬油の効能に着目したシャンプーです。

 

馬油は皮膚に栄養を与える不飽和脂肪酸を多く含み、抜け毛や頭皮トラブルを予防し細い髪が太くなるのを助けます。

 

細い髪が気になるかた、髪の毛にボリュームを出したい方、頭皮環境を良くしたい方、頭皮の脂が気になる方におすすめです。

 

30日間の返金保証もついてますので、安心して購入できます。今ならお得なキャンペーン実施中です!

価格 容量 評価
4,320円(送料630円) 300ml 抜け毛,原因,対策

 

 

 

 

【ブラックシャンプー】 洗った感や爽快感が欲しい
ブラックシャンプーのボトル

 

楽天ランキング 男性用化粧品 ヘアケア部門第一位!

 

名前の通り真っ黒な色をした育毛シャンプーです。

 

厳選された天然成分をたっぷり配合していますので、
頭皮に活力と栄養を、いたんだ毛髪に潤いと栄養を与え、細い髪が太くなるのを助けます。

 

スースーして気持ちがいいですので、
育毛シャンプーに爽快感も欲しいという方におすすめです。
3分間の泡パックはエステ気分を味わえます。

 

価格 容量 評価
5,184円(送料540円) 400ml 抜け毛,原因,対策

 

 

【スカルプD】定番のスカルプシャンプー
リマーユスカルプシャンプーのボトル

 

みなさんご存知のスカルプDです。

 

オイリーから乾燥まで頭皮の状態に合わせて三種類あるのがいいですね。

 

カッコンエキスをはじめ10種類の有効成分が入っていて、髪の毛にハリ、コシを与えます。

 

価格 容量 評価
3,900円(送料540円) 350ml 抜け毛,原因,対策

 

 

 

 

 

抜け毛の原因や対策方法記事一覧

薄毛になってしまう原因は、男性の場合ほとんどがAGAです。男性ホルモンが原因のAGA以外にも薄毛になってしまう原因はありますが、病気等が原因となって抜けていますので一般的な薄毛とは見た目で違いがわかります。明らかに頭皮に異常があって髪の毛が抜けている場合は病気の可能性がありますので皮膚科を受診しましょう。男性型脱毛症(AGA)男性にとって一般的な薄毛で、男性ホルモンが大きく関係している脱毛症です。...

髪が生えてから抜け落ちるまでの周期のことをヘアサイクルといいます。実はこのヘアサイクルの乱れが薄毛、抜け毛や髪が細くなる原因になっています。ヘアサイクルを理解することにより、男性型脱毛症や、初期脱毛が起こる原理がわかってきます。成長期髪が伸び続けている時期で、期間は2〜6年くらいです。この時期は毛根が成長して、毛も太く伸びていきます。正常な方ですと、この成長期の髪の毛が9割を占めています。退行期毛...

薄毛を気にしている男性にとって一番気になるのは抜け毛の本数だと思います。排水口に溜まる抜け毛、ドライヤーをかけている時に落ちてくる抜け毛、朝起きたら枕についている抜け毛、気にすれば気にするほど、このまま薄毛になってしまうんじゃないかと心配になるものですよね。この悩みの元になる抜け毛ですが、正常なヘアサイクルの場合、一日抜け落ちる髪の毛の本数は約50〜100本と言われています。このようにある程度の抜...

抜け毛が急に抜ける原因はいくつかあり、季節的なものや病気、生活環境等の影響で一時的であるものや、AGAの始まってしまい早期対策が必要なものまであります。一日に抜ける髪の毛の本数は50〜100本といわれており、主にシャンプーの時に抜けます。抜け毛が急に増えたらとても心配になりますよね。急に抜け毛が増える場合の原因にはどういったものがあるのでしょうか。抜け毛が急に増える原因男性型脱毛症(AGA)が始ま...

TOPへ